トップ > アジア > タイ > バンコク特派員 > チョコは渡さない?タイのバレンタインデーの習慣

タイタイ/バンコク特派員ブログ

チョコは渡さない?タイのバレンタインデーの習慣

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / 生活・習慣・マナー 投稿日:2019年2月15日

valentine19_DSC2858.jpg


チョコじゃない?タイのバレンタインデー


valentine19_DSC2864.jpg
タイのバレンタインデーは、男性が女性にバラの花を贈る日。ぬいぐるみやチョコを渡すこともありますが、メインはあくまでバラの花!屋台やショッピングモールの至る所で、花やバレンタイン用のギフトが販売されます。



他にも、入籍するカップルが多く、役所は大忙しだったり、ホワイトデーの習慣はほぼなかったりと、日本と違う習慣が色々。ぜひ過去の記事もご覧ください。



過去の記事:タイの学生の変わったバレンタインデーの習慣。





バレンタインデーの街の様子




valentine19_DSC2868.jpg



14日の午後あたりになると、どこか街がそわそわした雰囲気に。花を一輪持った緊張した面持ちの男性や、嬉しそうに花束を持つ女性を至る所で見かけます。



valentine19_DSC2871.jpg



義理でバラを贈ることはないので、この日、花を持ってる女の子たちは、どこか誇らしげ。また大人のカップルは、デートに出かける人が多いです。



valentine19_DSC2891.jpg




タイの変わった習慣



valentine19_DSC2872.jpg
「本命以外にも」、となるとハートのシールを貼るのが定番。学校や職場の雰囲気にもよると思いますが、特に小学生〜中学生あたりで多い習慣。こちらは、女性から男性に貼ったり、同性の友達間でも貼りあったりします。必ずしも可愛い・かっこいい人=シールの数が多い人、というわけではないのが、観察していて面白いところ。
valentine19_DSC2874.jpg

同じ学校の生徒でも、意外な感じの子がシールまみれになっていたり、シールが全くないグループがいたり......と、学校内での人気度がはっきり分かってしまいます。



タイの人たちはイベントごとが大好きなので、街の様子もイベント毎に様変わりします。バンコクに旅行にする際には、ぜひイベント時に合わせてみてください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

サカモトヨウコ

タイ・バンコク特派員のサカモトヨウコが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

タイタイ/バンコク特派員
名前:サカモトヨウコ

サカモトヨウコ

フォトグラファー。2001年、学生時代に初めて訪れたタイに魅了されて定期的に通ううちに、次第にバンコクが拠点になり早10年。ユースカルチャー、アート、音楽、最先端のトレンドなどにアンテナを張っており、カルチャー系webサイトなどにも寄稿中。旅と猫とお茶が好き。趣味はギャラリー巡りとタイ料理作り。写真と連絡先はこちらDISQUS ID @disqus_xVyN9rCjRC

バンコク特派員トップにもどる

その他のタイの特派員

バンコクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バンコク特派員トップにもどる

トップ > アジア > タイ > バンコク特派員 > チョコは渡さない?タイのバレンタインデーの習慣

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について