× 閉じる

トップ > アジア > タイ > バンコク特派員 > 前タイ国王の葬儀期間のバンコク主要施設の営業状況

タイタイ/バンコク特派員ブログ

前タイ国王の葬儀期間のバンコク主要施設の営業状況

カテゴリー:お知らせ 投稿日:2017年10月25日

連日雨が続いていましたが、昨日よりタイは乾季(冬)に入ったと発表されました。北部や東北部では、すでに低い温度が観測されてる模様。バンコクは昨日に雨が降ったものの、いつもより乾いた涼しい風が心地よく感じます。

HM2017_bangkok_9017.jpg

本日から3日間、昨年2016年11月13日に崩御された前タイ国王であるプミポン国王陛下の国葬が行われ、中でも火葬が行われる明日2017年10月26日(水)はタイ全国休日(Public Holiday)となり、多くの商業施設がお休み、または早めに閉まります。


以下、明日の主な公共機関や娯楽施設などの営業状況です。

【デパート】
・セントラルグループ
Central Embassy, Central Chitlom、Robinsonなど、Central グループのデパート 15時に閉店
※セントラルワールド及びセントラルプラザラマ2は通常営業

・Mall グループ
The Mall 15時に閉店
・伊勢丹 終日休業


【コンビニ、スーパーマーケット】
・Tesco Lotusの全店舗 14時に閉店

・Tesco Expressの全店  14時に閉店
・Makroの全店舗 15時に閉店
・セブンイレブンの全店舗 14時半~24時の間、閉店
・Max Value 15時~24時
・Big C 15時に閉店
・Big C Mini 15時〜24時の間、閉店
・Villa Mart 15時に閉店
・Fuji Super 15時に閉店
・Tops SuperMarket 15時に閉店* セントラルワールド内の店舗は除く


【公共機関】
・在タイ日本国大使館 終日休業・休館
・国内のすべての銀行の全支店 終日休業
・
証券取引所 終日休業

・郵便 終日休業
・タイ大使館(日本)
終日休館


【その他】
・スターバックス (店舗による)15時に閉店
・ジムトンプソンの家 終日休業
・BACC 終日休業
・TCDC 終日休業
・映画館Major Cineplex

・ラチャダムヌアンスタジアムのムエタイ 10月中休館

・バーやナイトクラブ 
強制ではありませんが、自粛を求められており、多くの場所で閉店となります。
・個人商店・レストラン 
各店による。1〜7日ほど閉店となっている場合も。

    お出かけ前にご確認を!

HM2017_bangkok_9014.jpg

写真は国王の命日のもの。行事が行われる王宮周辺の広いエリアで通行禁止となっており、セキュリティーチェックポイントが多く設けられています。服喪期間は10月29日まで。葬儀後の11月1日〜11月30日の間は、一般の参拝者に開放されます。

葬儀のスケジュールや、参拝の際の服装などについては、ぜひタイ観光庁の記事を御覧ください。
https://www.thailandtravel.or.jp/news/24349/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

サカモトヨウコ

タイ・バンコク特派員のサカモトヨウコが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

タイタイ/バンコク特派員
名前:サカモトヨウコ

サカモトヨウコ

フォトグラファー。2001年、学生時代に初めて訪れたタイに魅了されて定期的に通ううちに、次第にバンコクが拠点になり早10年。ユースカルチャー、アート、音楽、最先端のトレンドなどにアンテナを張っており、カルチャー系webサイトなどにも寄稿中。旅と猫とお茶が好き。趣味はギャラリー巡りとタイ料理作り。写真と連絡先はこちらDISQUS ID @disqus_xVyN9rCjRC

バンコク特派員トップにもどる

その他のタイの特派員

バンコクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バンコク特派員トップにもどる

トップ > アジア > タイ > バンコク特派員 > 前タイ国王の葬儀期間のバンコク主要施設の営業状況