トップ > リゾート > インドネシア > バリ特派員 > 素敵な週末をリンバ内ユニーク ルーフトップバー&レストランで

インドネシアインドネシア/バリ特派員ブログ

素敵な週末をリンバ内ユニーク ルーフトップバー&レストランで

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 旅行・ツアー・ホテル / 自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年10月29日

バリ島には素敵なレストランがたくさんありますが、中でも筆者が特に気に入っている
リンバ ジンバランバリ by アヤナ内のユニーク ルーフトップバー&レストラン(以下:ユニークと省略します)を
紹介したいと思います。
森のイメージのリンバですが、ユニークからは遠くに海も望むことができます。
インテリアは趣向を凝らしてあり、とっても素敵でフォトジェニックです。
こちらでインスタ映えする写真を撮ろうと張り切って訪れました。
181029-7.jpg


食事の前、食事の後、併設のプールで遊ぶことができます。浮かぶマットを
撮影のアイテムに、水着で写真を撮りまくるのが正しい?過ごし方です。
お腹が満腹になり、ぽっこりする前に写真を撮るのが良いかもしれません。
181029-8.jpg

ユニークのメニューブックはフードもドリンクも写真とコメントで紹介が
されているので、料理のイメージがつかめて注文がしやすいです。
181029_1.jpg

メキシコ人のシェフが本格的なメキシカンを提供しており、どの料理も
美味しいと評判です。ドリンクもフルーティーなノンアルコールドリンクの他、
アルコール類のチョイスが豊富、南国風のカクテルはリゾート気分を盛り上げてくれます。
181029-2.jpg

今回いただいた料理を写真と共にご覧下さい。
まずは前菜から、ナチョスRp.100,000とトスタダ ボウルRp.120,000
どちらもボリューミーな量で2〜3人でシェアしするとちょうど良いかもしれません。
ナチョスはオリーブのほか、ピコデガヨと呼ばれるメキシコ風サルサソースが美味。
パイナップルが入ったトスタダ ボウルは新鮮な野菜がたっぷりといただけます。
181029-4.jpg

メインディッシュはふっくらとして魚の旨味がしっかりと感じられる
白身魚のフライ、ペスカドフリートRp.210,000と、
マリネしたサーロインビーフが柔らかくて食べやすい、
カルネアサダRp.240,000をいただきました。
女性二人では食べきれないほどのボリュームでお腹いっぱいになりました。
181029-5.jpg

苦しいと言いながら、せっかくだからと絶品デザートのチーズフランRp.80,000を。
プリンとチーズケーキを合わせたようなまろやかな風味で、大きいけれどぺろっと
いただける美味しさです。
181029-6.jpg

レストラン内に飾ってあったメキシカン帽子を借りてインスタ用の写真撮影。
旅の思い出にもなりますよね!
181029-10.jpg

優雅な休日、楽しくて良い思い出になりました。
宿泊者でなくてもご利用いただけるので、水着を持参していかがでしょうか?
今回はランチで利用しましたが、夕暮れ時の夕日とライトアップされたレストランも
本当に素敵なので、ディナーでのご利用もオススメです。



ユニーク ルーフトップバー&レストラン


facebook-2.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員のプトゥ・ヒロミが現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

インドネシアインドネシア/バリ特派員
名前:プトゥ・ヒロミ

プトゥ・ヒロミ

1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

バリ特派員トップにもどる

その他のインドネシアの特派員

デンパサール(バリ島)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バリ特派員トップにもどる

トップ > リゾート > インドネシア > バリ特派員 > 素敵な週末をリンバ内ユニーク ルーフトップバー&レストランで

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について