トップ > リゾート > インドネシア > バリ特派員 > クタ&スミニャックおすすめどころ5選/七人の鳥侍

インドネシアインドネシア/バリ特派員ブログ

クタ&スミニャックおすすめどころ5選/七人の鳥侍

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2018年10月 9日

サンセット通りをクロボカン方面に向かい、スターバックスがある交差点を過ぎたら
すぐ左手にある「七人の鳥侍」をレポートします。
オープン以来、たくさんの日本人在住者に愛されてきた当店、カウンターの中にいて
味のコントロールを司っているサンちゃんの笑顔に迎えられます。
黒が基調の店内は落ち着いた雰囲気です。
181009_1.jpg

地元の人にも食べてもらいたいとの鶏ガラのスープが美味しく、日本人以外にも
利用されています。辛めの味付けが食欲をそそるのは、担々麺 Rp.68,000
辛さはレベル1からレベル5まで選ぶことができます。
181009-2.jpg

鶏ガラスープにぴったりの太さの麺は、スープと絡まり絶品です。
写真を見ているだけで、また食べたくなります。
181009-3.jpg

ラーメンのお供の餃子 Rp.35,000、この組み合わせにビールが飲みたくなりますね。
181009-4.jpg

夜のメニューとして、ちゃんこ鍋 Rp.88,000/1人前(ご注文は2人前から)もあり、
追加で野菜、つくね、鶏肉、シメのご飯と卵も別途注文できます。
こちらも辛さを調整できるますよ。
ゆっくりと飲みながらいただくには、鳥焼肉もオススメです。炭火で自分で焼くスタイルで
素材の鳥の部位はアラカルトで各 Rp.38,000、7種盛り合わせは Rp.138,000です。

たこ焼きや鳥唐揚げも絶品です。
筆者は野菜をソースに浸していただくバーニャカウダが好物です。
チーズフォンデュなどもあり、何度訪れても飽きないメニューが最高ですね。

七人の鳥侍
オープン 11:00~23:00(ラストオーダー22:30)
FB:7 Tori Samurai
電話/(0361) 8475933


facebook-2.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員のプトゥ・ヒロミが現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

インドネシアインドネシア/バリ特派員
名前:プトゥ・ヒロミ

プトゥ・ヒロミ

1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

バリ特派員トップにもどる

その他のインドネシアの特派員

デンパサール(バリ島)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バリ特派員トップにもどる

トップ > リゾート > インドネシア > バリ特派員 > クタ&スミニャックおすすめどころ5選/七人の鳥侍

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について