トップ > リゾート > インドネシア > バリ特派員 > 魅惑のコモド特集3/憧れのピンクビーチ

インドネシアインドネシア/バリ特派員ブログ

魅惑のコモド特集3/憧れのピンクビーチ

カテゴリー:旅行・ツアー・ホテル / 自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年8月22日

SNSでは見たことがあったビンクビーチにいよいよ上陸です。
太陽が昇っている昼間には海側からは、光が反射してあんまり
ピンク色に見えなかったのですが、訪れた日は午後を過ぎて
夕方のちょっと前という時間。
この日は新しく設置された桟橋に船を停泊させて、小さな丘を回り込む
感じでピンクビーチに上陸しました。
pink_beach_1.jpg

茂みをくぐると、まさしくピンク色のビーチが目の前に広がりました!!
pink_beach_3.jpg

端から端までは400メートルもないくらいでしょうか。
青い海とピンクのコントラストが素敵です。
波打ち際で、砂が濡れるとピンクがより際立ちます。
pink_beach_6.jpg

このピンク色は、赤いサンゴが砕けてピンク色に見えるという自然現象。
砂に近づくと赤いサンゴがよく見えます。
pink_beach_4.jpg

もっと細かく砕けた状態です。
pink_beach_5.jpg

波が寄せるところをビデオで撮りましたので、お楽しみください。

こちらのピンクビーチの他にも最近はロングピンクビーチという
さらにピンクが濃いビーチも見つかっているらしいです。
コモド諸島を訪れるなら、ピンクビーチにも絶対立ち寄って欲しいです。
次は、ピンクビーチでのシュノーケリング体験の様子を紹介しますね。


アヤナ コモドリゾート ワイチチュ ビーチ

Web site/www.ayanakomodo.com

facebook-2.jpg


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員のプトゥ・ヒロミが現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

インドネシアインドネシア/バリ特派員
名前:プトゥ・ヒロミ

プトゥ・ヒロミ

1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

バリ特派員トップにもどる

その他のインドネシアの特派員

デンパサール(バリ島)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バリ特派員トップにもどる

トップ > リゾート > インドネシア > バリ特派員 > 魅惑のコモド特集3/憧れのピンクビーチ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について