× 閉じる

トップ > リゾート > インドネシア > バリ特派員 > デンパサールのミークリティン・ジャカルタ

インドネシアインドネシア/バリ特派員ブログ

デンパサールのミークリティン・ジャカルタ

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2018年4月18日

馴染みにしていた店が顧客が増えたのを良いことに値上げを繰り返したために、
愛想が尽きていかなくなってしまったということがバリ島ではよくあります。
経営者は欲張りすぎなんでしょうか、その後、それでも繁盛する店もあれば
馴染み客の足が遠のいて、閑散としてしまう店も多くあります。

さて、今回はデンパサールのラーマーヤナスーパーの近くにある、昔からあり
日本人のファンも多いミークリティン・ジャカルタを紹介します。
一時期、ガイドブックに掲載されたこともあり、いつも満員でしたが、大幅な
値上げやサービスの低下で筆者はしばらく行かなくなってしまいました。
久しぶりの来店です。
こちらの縮れ麺はコシがあって、とても美味しく他店と比べても味のレベルは
高いと思っています。さて、本日注文した品です。
180418-1.jpg

手前はミークリティン・アヤム、その奥はサポタフです。
味は昔と変わらず、クオリティーを保っていました。サポタフの汁は
鶏がらスープが濃厚で、そのスープに麺をつけて食べるのが筆者流です。
180418-2.jpg


息子と一緒でしたが、彼が注文した平たい米粉の麺も具沢山で美味しくいただきました。
ドリンクですが、私はキンカンのジュース、喉がイガイガした時に効きます。
二人でRp.110,000でしたので、それほど高い金額ではなかったと思います。
スタッフの人数も増え、サービスも安定していたので、改善されたんですね。
現地の穴場店、いかがでしょうか?


facebook-2.jpg


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員のプトゥ・ヒロミが現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

インドネシアインドネシア/バリ特派員
名前:プトゥ・ヒロミ

プトゥ・ヒロミ

1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

バリ特派員トップにもどる

その他のインドネシアの特派員

デンパサール(バリ島)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バリ特派員トップにもどる

トップ > リゾート > インドネシア > バリ特派員 > デンパサールのミークリティン・ジャカルタ