トップ > リゾート > インドネシア > バリ特派員 > 歯の詰め物が取れた!

インドネシアインドネシア/バリ特派員ブログ

歯の詰め物が取れた!

カテゴリー:生活・習慣・マナー / 美容・健康・病院 投稿日:2018年2月22日

夜に食事をしていたら、ガリッと何か硬いものを噛んでしまい、
何かと吐き出したら、奥歯の詰め物がとれてしまいました。
そのままにしておくと、歯がかけたりしますし、何よりギザギザになった
歯の角で頬の内側が傷になってしまい痛いので、歯医者さんに行くことに。
いつも利用している歯医者さんはちょっと遠い上に予約が必要なので、
この程度なら近所のクリニックでも大丈夫だろうと思ったのですが、
今日は接着剤がないからと理由で、他の歯医者さんを紹介してくれました。
180222-1.jpg

デンパサールのクレネン市場をすぎて、SMA1の先、右側にありました!
大きな建物で、入って右側は歯医者になるべく勉強する大学生の施設なのだとか。
一般の受付、左側に入るように案内されました。
180222-2.jpg

受付の女性に事情を話すと、少し椅子で座って待つように指示されました。
電話で何やら誰かを探している様子。
しばらくするとドクターがやってきて、すぐ隣の部屋に案内されました。
大学生が勉強する施設と比べると、お世辞にも綺麗とは言えず、昔ながらの
歯医者さんのような室内でしたが、ドクターは意外と親切でした。
結局、セラミックでの処置となり、一応穴は塞がりました。
欲を言えば、最後のフィニッシングでバリ(歯の角)を滑らかにする処置もして
もらいたかったのですが、今回は応急処置ということで納得。
180222-4.jpg

待たずにすぐに対応してもらえたのは本当に助かりました。
なかなかお休みが取れない在住者の方、いかがでしょうか?

facebook-2.jpg



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員のプトゥ・ヒロミが現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

インドネシアインドネシア/バリ特派員
名前:プトゥ・ヒロミ

プトゥ・ヒロミ

1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

バリ特派員トップにもどる

その他のインドネシアの特派員

デンパサール(バリ島)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バリ特派員トップにもどる

トップ > リゾート > インドネシア > バリ特派員 > 歯の詰め物が取れた!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について