トップ > リゾート > インドネシア > バリ特派員 > ジャカルタ訪問記3

インドネシアインドネシア/バリ特派員ブログ

ジャカルタ訪問記3

カテゴリー:交通・鉄道・航空 / 旅行・ツアー・ホテル / 生活・習慣・マナー 投稿日:2018年1月31日

ジャカルタで有名なのは、何と言っても渋滞。
筆者もジャカルタで何度か渋滞に出会いました。
最近は時間帯と地域によってはバリ島も渋滞があるので、
それほど珍しいことではないのですが、移動時間が予想できないのが
困りますね。性格的に時間に遅れることが苦手なので、早め早めで
時間の余裕を持って行動をしていました。


空港からのタクシーは整理番号を受け取って、順番にタクシーの乗車を待ちます。
安全のため評判が良いブルーバードタクシーを利用していますが、今のところは
トラブルにあったことはありません。
運転テクニックは高層道路をかなりのスピードを出し、平気で路肩を飛ばすので、
それが少し怖いくらい。渋滞でも車線変更をするときにはお互い譲り合いがあり、
バリ島ほどマナーは悪くないと感じました。


バリ島は現在、空港に向かうバイパスからのロータリーを工事しており、
ジンバラン方面から、一旦車線が狭まるところで渋滞をするのですが、
我先に、少しでも前に進もうとする車がお互い譲らず、いつも怖い思いをしています。
昨日も順番に進めば良いものを無理やり横入りをしてきた車にミラーを
ぶつけられました。こちらがブレーキを踏まなければ多分ぶつかっていたと思います。
それが二回もあり、夕方からはやはり海上高速道路を使おうと思った次第です。
そのうち立体交差道路が完成したら解消されるとは思いますが、バリ島ドライバーの
絶対に譲らず我先にというモラルの低さは直るまでまだまだ時間がかかりそうですね。


facebook-2.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員のプトゥ・ヒロミが現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

インドネシアインドネシア/バリ特派員
名前:プトゥ・ヒロミ

プトゥ・ヒロミ

1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

バリ特派員トップにもどる

その他のインドネシアの特派員

デンパサール(バリ島)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バリ特派員トップにもどる

トップ > リゾート > インドネシア > バリ特派員 > ジャカルタ訪問記3

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について