× 閉じる

トップ > リゾート > インドネシア > バリ特派員 > ジャンプ台があるMRS.SIPPY

インドネシアインドネシア/バリ特派員ブログ

ジャンプ台があるMRS.SIPPY

カテゴリー:エンターテイメント・音楽・ショー / 旅行・ツアー・ホテル / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2017年12月 7日

スミニャックのポテトヘッドの隣にあるリゾート施設「MRS.SIPPY」を紹介します。
ビーチでなくても十分にリゾート気分を味わえます。
ラグーンのようなプールの周りでくつろぐゲスト。プールのヘリは丸みを帯びた
作りで徐々に深くなります。白い砂浜のような部分もあり、気分は南国リゾート。
171207-1.jpg


こちらで有名なのが、5メートルの高さから飛び込めるジャンプ台です。
171207-2.jpg

1メートル、3メートルの高さから徐々に練習して5メートルの高さから
飛び込む・・・・のは、筆者はどうしても怖くてできませんでした。
子供は恐怖心がないので、簡単に飛び込んでいます。
上から下を見たら、足がすくんでとてもじゃないけど、無理!


プールでぷかぷか浮かんでいるだけでハッピーな気持ちになります。
171207-3.jpg

洒落たバーなどもあり、丸一日のんびりと素敵な気分で過ごせます。
171207-4.jpg

入場料は10万ルピアで食事か飲み物に還元できます。
居心地良さそうなガゼボは貸切料金が別途発生します。
171207-5.jpg

広すぎず、子供が目の前で遊ぶのを眺めながら、大人はビールタイム、という
優雅な休日が実現する施設です。滞在中にいかがでしょうか?
MRS.SIPPY
https://www.mrssippybali.com/



facebook-2.jpg



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員のプトゥ・ヒロミが現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

インドネシアインドネシア/バリ特派員
名前:プトゥ・ヒロミ

プトゥ・ヒロミ

1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

バリ特派員トップにもどる

その他のインドネシアの特派員

デンパサール(バリ島)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バリ特派員トップにもどる

トップ > リゾート > インドネシア > バリ特派員 > ジャンプ台があるMRS.SIPPY