× 閉じる

トップ > リゾート > インドネシア > バリ特派員 > 本日のバリ島の状況

インドネシアインドネシア/バリ特派員ブログ

本日のバリ島の状況

カテゴリー:お知らせ / 天気・気候・気温 投稿日:2017年9月28日

日本のニュースでも取り上げられているバリ島アグン山の噴火について。
本日の朝の現地の状況をお伝えします。
いつ噴火するかわからないということで、常にニュースを見守っています。
アグン山付近の住民は避難生活をしていて、物資を届けたり、募金を募る
動きが各地で広がっています。
アグン山はバリ島の東北部に位置しており、観光地の中心であるクタや
ヌサドゥア地域、空港までは直線距離にして70㎞も離れているので、仮に
噴火をしたとしても、影響はそれほど大きくはないと予想をしています。
ただし、アグン山観光ツアーや、アグン山にある、ブサキ寺院への観光などは
現時点では自粛というか、行われておりません。
現時点でバリ島へのフライトなどは全て通常通りです。
アグン山に近づかなければ直接の被害はあまりないと言われてておりますが、
火山灰の影響で空港が閉鎖された場合、空港が再開されるか、帰りの別ルートが
見つかるまで長期間バリ島に滞在しなければいけなくなる可能性があるので、
短期間の滞在しかできない日本からの旅行者は心配だと思います。

デンパサール空港の運行状況についてはこちらのサイト をご参照ください。


英語のサイトですが、具体的な数値も記載したサイト をリンクしておきます。
このまま、静まれば良いのですが、こればかりは自然のことなのでわかりません。
観光地のホテルなどでは、被害を想定して避難の手順の確認、防塵マスクの
準備などが始まられています。
パニックにならないように事前の情報チェックはしっかりと。
また、変化があったらお伝えします。

facebook-2.jpg


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員のプトゥ・ヒロミが現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

インドネシアインドネシア/バリ特派員
名前:プトゥ・ヒロミ

プトゥ・ヒロミ

1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

バリ特派員トップにもどる

その他のインドネシアの特派員

デンパサール(バリ島)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バリ特派員トップにもどる

トップ > リゾート > インドネシア > バリ特派員 > 本日のバリ島の状況