× 閉じる

トップ > アジア > カザフスタン > アスタナ特派員 > 我らの生活の拠り所 行きたくなるなるアスタナモスク

カザフスタンカザフスタン/アスタナ特派員ブログ

我らの生活の拠り所 行きたくなるなるアスタナモスク

カテゴリー:文化・芸術・美術 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年6月 8日

アスタナにある幾つものモスク。
このブログでしばしば紹介していますが、今は丁度ラマダン時期という事もあり、またぞやモスクに行ってみる事にます。
街の中心、バイテレクの近く、ヌル・アスタナ・モスクです。
52-01.jpg


ラマダン時期に当たる現在、モスクにも横断幕が掲げられています。
「ラマダン」というと馴染みのない人にとっては、単に断食するだけのイメージですが、ムスリムの人々にとってそれは、身を清めアッラーに近づく為の試練といった意味合いを帯びます。
そういう時期という事もあり、バスの中に喜捨(ザカットといって、富めるものは貧しいものに分け与える行い)、つまり小銭を求める物乞い風の人や、子どもたちが乗り込んできたりします。これはアスタナでは珍しい光景です。
52-02.jpg


このヌル・アスタナ・モスクは、ハズレット・スルタン・モスク(ハイビル近く)の出現までカザフスタン国内のみならず、中央アジア最大のモスクでした。
その為か、多くのファンが居る様に見受けます。
当然と言えば当然ですが、内装はモスクごとに違いそれぞれ非常に美しく(御朱印帳などはありませんが)各所観て回るのも楽しいです。
52-03.jpg
52-04.jpg


最近気付いたのですが、モスク内で何時間でもいる事が出来ます。そして実際、私を含め何時間もいる人がいます。
モスクはどこも土足禁止なので、素足で絨毯に上がります。
正座なりあぐらなりで、生きるという事に想いを馳せるのも非常に良い時間です。
52-05.jpg


これも信仰のひとつのカタチなのか、寝ているおじさん。
52-06.jpg


モスク特有のここにしかない雰囲気を感じるのも、旅のプランとしておすすめです。


【Нұр Астана Мешіті】(ヌル・アスタナ・モスク)
住所:Qabanbay Batyr Ave 36
https://goo.gl/maps/YHmF8zDj2BS2

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

秋桜 百合枝

カザフスタン・アスタナ特派員の秋桜 百合枝が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

カザフスタンカザフスタン/アスタナ特派員
名前:秋桜 百合枝

秋桜 百合枝

アスタナに住んで半年。写真や映像制作のかたわら、街の中を行ったり来たり。 行く先々の情報を、特派員ブログで紹介します。 1997年に遷都した、まだまだ新しいこの街の魅力を、一緒に探しに行きましょう。 DISQUS ID @disqus_gJj7dbPUsA

アスタナ特派員トップにもどる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

アスタナ特派員トップにもどる

トップ > アジア > カザフスタン > アスタナ特派員 > 我らの生活の拠り所 行きたくなるなるアスタナモスク