トップ > アフリカ > マダガスカル > アンズズルベ特派員 > 似ているようで違う、マダガスカル流結婚式!

マダガスカルマダガスカル/アンズズルベ特派員ブログ

似ているようで違う、マダガスカル流結婚式!

カテゴリー:文化・芸術・美術 投稿日:2018年9月29日

 結婚式って世界共通にある文化ですよね!その結婚式にはそれぞれの国の文化が現れて面白い!今回はマダガスカルの結婚式の様子をご紹介!

① 結婚式のやり方

 結婚する方法は、基本的には市役所で行います!日本と同じように紙に書き、それと儀式みたいなものを結婚式当日に行います!

19-1.JPG

 今回は市役所では何もなく、公民館のようなところでありました!

 そして、日本と同じように男性はスーツ女性はドレスを着ています!

19-2.JPG

 しかし、ここが違う!なんと結婚式ごとに「テーマカラー」があります。今回は「青」!参加者もテーマカラーをどこかに身に着けないといけない!!

19-3.JPG

② 結婚式が始まると、、、

まず、新郎新婦が座席に座ります。ここでもテーマカラーの「青」がとても目立ちます!

19-4.JPG

そして、司会から結婚式の説明が終わるとすぐ、ダンス担当がダンスを開始!

19-5.JPG

 その後は、参加者もどんどんダンスを開始!

19-6.JPG

 特に、子供は大忙し。結婚式の間、しょっちゅうダンスを踊らないといけない!

19-7.JPG

結婚式の料理はというと、やはり肉料理!いつもは食べれない豪華な鳥料理!

19-9.JPG

③ 結婚式の終わりに、、

結婚式が終わりに近づくと、新郎新婦が立ち上がる。スピーチかと思いきや、なんとブーケトスならぬケーキトス!思い出の人にケーキを渡しに自ら持っていきます!

DSC_0441.JPG

 そして、世界中の結婚式でお決まりのケーキ入刀。切り方がおもしろく、ナイフを刺したまんま入刀修了。(一般的ではない)

19-11.JPG

 そして、切り分けたケーキをティッシュにのせ、一人ひとりに渡され終了!中にはティッシュに包んで帰る人も。。

19-12.JPG

 いかかでしたでしょうか。最後に、写真はないですが、ご祝儀は新郎新婦に手渡しで行います。一応封筒に入れるのですが、なんか緊張しちゃいましたね。。。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

福長 輝倖

マダガスカル・アンズズルベ特派員の福長 輝倖が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

マダガスカルマダガスカル/アンズズルベ特派員
名前:福長 輝倖

福長 輝倖

2017年9月から来マダ。海外で働きたい思いだけで、1年勤めた教師を辞め、マダガスカルの教育委員会で働いています。好きなもの、油分と塩分。走って食べて現地の情報を集めることに奮闘中。アンズズルベという田舎町から、日本と似ているマダガスカルの魅力をお伝えできれば。
個人ブログ:ともかく、うごこう!!
Facebook:福長 輝倖
メール:teruyuki517@gmail.com DISQUS ID @disqus_Md2hxwKKAt

アンズズルベ特派員トップにもどる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

アンズズルベ特派員トップにもどる

トップ > アフリカ > マダガスカル > アンズズルベ特派員 > 似ているようで違う、マダガスカル流結婚式!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について