トップ > アフリカ > マダガスカル > アンズズルベ特派員 > お土産買うならここに行け!アンタナナリボ編

マダガスカルマダガスカル/アンズズルベ特派員ブログ

お土産買うならここに行け!アンタナナリボ編

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 投稿日:2018年2月12日

 さて、「マダガスカルにもし旅行をするなら」のブログを書いている福長です。旅行に行ったら、もちろん「お土産」が必要ですね。マダガスカルは、チョコレートやビール、バニラといった食べ物から手工芸品までとにかく質が高い!
そこで、今回は「お土産買うならここに行け!アンタナナリボ編」をお送りします。

① リシ―アートギャラリー(Lisy Art Gallery)
住所:Lalana Vvs, Antananarivo 営業時間:朝8時から
 ここは手工芸品も数が多いですが、絵画などの芸術作品も購入することができます!

レトロな空き缶アート。どの国にもありますが、マダガスカルのクオリティはかなり高い!!一つ40円(1000アリアリ)から購入できます。
3-1.JPG
刺繍を施したバック。マダガスカルは繊維が有名なので、バックの種類も豊富!
3-2.JPG
マダガスカルの植物の繊維、「ラフィア」を使用したポーチ。デザインのセンスや色合いも良いです。店によって値段は違いますが、一つ800円(20000アリアリ)ほどで購入できます
3-3.JPG

マダガスカルの地方で採れるスズを使ったバオバブの置物。重厚感があります。
3-4.JPG

② Pochard ハンディクラフトマーケット
 首都アンタナナリボの中心街「アナラケリー」から徒歩3分に位置する、手工芸品を多く扱ったマーケットです。駅の周辺で徒歩で移動ができる位置にあるため、買い物がしやすいです!

3-5.JPG
マダガスカルの植物「ラフィア」の繊維を利用した手工芸品。バオバブ置物がキレイでおすすめ!
3-6.JPG
小さな店が並んでいるため、モノが多くワクワクする店通り。
3-7.JPG
マダガスカルの伝統的なボードゲーム。
3-8.JPG
木彫りの彫刻。特に、マダガスカル産のローズウッドが使用された彫刻は光沢があり、値段が8000円(20万アリアリ)ほどで購入できます(日本でローズウッドはかなり高い!!)
3-9.JPG

③ Jumboscore
 結局、安い現地のお菓子などを買うにはスーパーが便利がいいですね!
3-10.JPG 3-11.JPG

マダガスカル産のカカオで作られたチョコレート。他にも、マダガスカル産のバニラを使ったお菓子などがあります!これは、140円(3500アリアリ)で購入できますが、他のチョコレートは高いです。
3-12.JPG
マダガスカルは国産ビールの種類が豊富なので、お土産にピッタリ。価格も瓶なら100円(2200アリアリ)くらいで購入可能です!
3-13.JPG

 いかがでしたでしょう、「お土産買うならここに行け!アンタナナリボ編」。今後は、おすすめのお土産や地域のお土産なんかを特集していこうと思います。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

福長 輝倖

マダガスカル・アンズズルベ特派員の福長 輝倖が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

マダガスカルマダガスカル/アンズズルベ特派員
名前:福長 輝倖

福長 輝倖

2017年9月から来マダ。海外で働きたい思いだけで、1年勤めた教師を辞め、マダガスカルの教育委員会で働いています。好きなもの、油分と塩分。走って食べて現地の情報を集めることに奮闘中。アンズズルベという田舎町から、日本と似ているマダガスカルの魅力をお伝えできれば。
個人ブログ:ともかく、うごこう!!
Facebook:福長 輝倖
メール:teruyuki517@gmail.com DISQUS ID @disqus_Md2hxwKKAt

アンズズルベ特派員トップにもどる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

アンズズルベ特派員トップにもどる

トップ > アフリカ > マダガスカル > アンズズルベ特派員 > お土産買うならここに行け!アンタナナリボ編

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について