トップ > オセアニア > パプアニューギニア > アロタウ特派員 > 【はじめまして】私の活動するミルンべイ州 州政府観光局

パプアニューギニアパプアニューギニア/アロタウ特派員ブログ

【はじめまして】私の活動するミルンべイ州 州政府観光局

カテゴリー:お知らせ / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年11月 9日

1.jpg 皆さま、はじめまして。初めてブログをはじめます。というのは、自分がパプアニューギニアの東の端にあるミルンベイ州の観光活動を支援するボランティアをしているからです。少しでも、パプアニューギニアに興味を持ってもらい、そして、いつか、このミルンベイ州に遊びに来ていただきたくて。日々の生活の報告から、美しい自然や文化を紹介していきたいと考えています。まだまだ、未開地というパプアの生活に迫り、その実態を見ていただきたくてこのブログをこれから、更新していきますね! パプアってどこですか?ミルンベイ州はどこですか? さて、これがニューギニア本島の地図です。ここが地球上のどこかわかりますか?パプアのミルンベイ...日本とも実は縁のある地域なのですよ~。いまだ、一部の文化人類学の教授やダイビングの方以外、日本人はあまり訪れたことのない地域のはずです★ この赤い丸の中がミルンベイ州です。多くの島々から構成されており、海の面積を合わせると、本州と九州を合わせるくらいの面積があるんですよ! 年に数回開かれる、伝統ダンスのリハーサル 3.jpg ここは未だ、原始生活が残っているかもしれない、パプアは摩訶不思議な世界です。もちろんこの写真の後ろを見てください!パプアは現在、急激な開発の波にさらされています。古代から続く伝統と、それに対極する近代文明と開発の狭間で今のパプアの現実と魅力をどうしても知っていただきたいのです。これからのブログは、私の生活するアロタウを中心に展開していきます。日々のつたない写真も掲載しますが、ゆっくりと流れる、悠久のパプアタイムをお楽しみいただければ幸いです。 ミルンベイ州のココア村の海岸にて 4.jpg それでは皆さん、美しい自然とともに生きる、現代のパプアの東の端から、パプア人の生活の今を中心にレポートしていきますので、お時間がある時に、ぜひご覧になり、今度の旅はどこにしようか思いを巡らせてくださいね。あらためてよろしくお願いいたします★

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

古屋 唯生

パプアニューギニア・アロタウ特派員の古屋 唯生が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

パプアニューギニアパプアニューギニア/アロタウ特派員
名前:古屋 唯生

古屋 唯生

2018年7月より、パプアニューギニアの東端、ミルンベイ州、州都アロタウに2020年3月まで、青年海外協力隊、観光隊員として在住。私立高校や土建業を経て現在は県立高校の社会科教諭であるが、教壇を離れ、現在、任地の観光振興を担っている。ミルンベイ州の文化、自然、日々の生活を中心に発信中。州政府観光局が今の配属先であり、積極的に情報発信をしていき、パプアの魅力を伝えていきたい。また、この国の未整備の観光産業が地域の自然文化を保護し、すべての方々が楽しんでもらうことを目的としたい。 DISQUS ID @disqus_bvN6AYL5y1

アロタウ特派員トップにもどる

その他のパプアニューギニアの特派員

アロタウを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

アロタウ特派員トップにもどる

トップ > オセアニア > パプアニューギニア > アロタウ特派員 > 【はじめまして】私の活動するミルンべイ州 州政府観光局

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について