トップ > オセアニア > オーストラリア > アデレード特派員 > 私はここに定住を決めたよ~カンガルー島より~

オーストラリアオーストラリア/アデレード特派員ブログ

私はここに定住を決めたよ~カンガルー島より~

カテゴリー:旅行・ツアー・ホテル / 自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年10月 9日

オーストラリア大陸の南から、アデレード特派員のさくら麻美 です。

暖かくなったり、そうかと思えば木枯らしのような寒さになったり気温が一定にならない南オーストラリア州。今回は都市アデレードより更に南下をしてカンガルー島からのレポートです。

001.jpg

↑カンガルー島のシールベイに定住するアシカたち

カンガルー島のシールベイは、シーライオン(アシカ)の定住を決めた場所です。

移動を好むオスのアシカとは対照的にメスのアシカはコロニーに定住します。シールベイで育ったメスのアシカはこの地で子育てをするのです。

アシカのコロニーには約1000頭

オーストラリア国内では第三番目の大きさを持つコロニーで、1,000頭余りが生息しています(そのうち常に2/3ほどが数日間海で猟をして、海から戻り数日間陸上で生活)。

HAC_5440.jpg

↑アシカのいるビーチへ降りるには公園ガイドのナビゲートが必要です(大人一人約35豪ドル 45分間のツァー)

大人のアシカは海で猟やビーチで休んだり、子アシカは泳ぎを練習するのが日課、南極からの冷たい水の中で彼らは大人になる準備をします。

HAC_5468.jpg

↑お母さんと子アシカ。授乳中のお母さんアシカ(左)は優しそうな寝顔です。

寝ているのを邪魔しないでね

大人のアシカは数日間、最長で100キロ離れたところまで更に南下をして猟をします。

シールベイでゴロゴロとしているのはその理由、さぼっているではなくて猟での疲労回復をしているというわけなのです。

グループでチャイルドケア

お母さんアシカたちはグループになって、陸上でご飯を待つ子アシカたちの安全監視。子供を危険から守るのは母アシカの役目となっています。

HAC_8245.jpg

↑ビーチで猟の疲れを癒しているアシカたち

自然の多く残されたカンガルー島、これらを守るのは私たち人間なのだと改めて感じさせられたシールベイでした。

シールベイ (英文のみ)〒5223 南オーストラリア州

ガイドツァー:通常は朝9時~夕方4時約1時間おきにツァーにはで窓口で予約が必要です。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

さくら 麻美

オーストラリア・アデレード特派員のさくら 麻美が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

オーストラリアオーストラリア/アデレード特派員
名前:さくら 麻美

さくら 麻美

豪州で英語学校終了後、フォトグラフを学ぶ。現在は日本への情報発信や地元でのスポーツイベントでフォトグラファーとして活動中。南オーストラリアそしてアデレードのよさを日本の皆さんに伝えようとカメラを持って日々奮闘中。2018年後半から新たに個人向けの旅行プランニングをスタートさせる予定。南オーストラリア州のことならお任せください。 写真のページはこちら
ご連絡はこちら DISQUS ID @disqus_CrVTYR19eS

アデレード特派員トップにもどる

その他のオーストラリアの特派員

アデレードを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

アデレード特派員トップにもどる

トップ > オセアニア > オーストラリア > アデレード特派員 > 私はここに定住を決めたよ~カンガルー島より~

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について